Advanced Scan


機能
周波数・SR・PIDsを指定してスキャンを行います。PIDsを "AUTO" にすることもできます。

方法
Down Frequency 受信するトラポンの周波数を設定。例えば4000MHzの場合は 4 0 0 0 と入力。

Symbol Rate シンボルレートを設定。例えば27.125Mbpsの場合は 2 7 1 2 5 と入力。

Polarity 目的の電波の偏波軸を設定 。でV/Hを選択。

Channel Name OK を押すと文字表が表示されます。書き終わったら EXIT を押します。

Video PID Video PIDをセットすることができます。通常は AUTO

Audio PID Audio PIDをセットすることができます。通常は AUTO

PCR PID PCR PIDをセットすることができます。通常は AUTO

OK を押すとセットされた内容でスキャンが始まります。スキャンした結果認識したチャンネルは、自動的にチャンネルテーブルに登録されます。

マニュアルTOPへ戻る