GSR 500A バージョンアップ



機能

USBメモリーを使って、ソフトウェアやトラポンデータ・チャンネルデータのダウンロードやバックアップが出来ます。
受信している番組を録画・再生が出来ます。
MP3や画像(JPEG)の再生が出来ます。

方法

1 ソフトウェアのダウンロード (メモリー → チューナー)

あらかじめダウンロードして、USBメモリーへストアしておいてください。
最新版  GSR500A_090224_V170_api.bin (832KB)  ダウンロード

所望のファイルを選択して、OKを押す。
たとえばソフトウェア(ファームウェア)を更新したいときは、あらかじめダウンロードしてあるbinファイルを選択

ダウンロードを実行する場合は、 YES を選択してOKを押す。実行を取りやめる場合は、 CANCEL を選択してOKを押す。

YESを選択した場合は、下の画面が出てダウンロードが実行され、終わると自動的に立ち上がります。
ダウンロードが修了するまでに約1分かかりますが、この間絶対に電源が切れないようにしてください。

ソフトウェアが間違いなくダウンロードされたかどうか念のため、MENU → System Setup → System Information で確認してください。

2 チャンネルデータのバックアップ (チューナー → メモリー)

CH Data Backup でOKを押す。

リモコンの赤いボタンを押す。

チャンネルバックアップを行う場合は、YES を選択してOKを押す。取りやめる場合は、 Cancel を選択してOKを押す。

キーボートでファイルネームを付け、キーボードのOKを押す。



3 ソフトウェアのバックアップ (チューナー → メモリー)

Code Backup でOKを押す。

リモコンの赤いボタンを押す。

コードバックアップを行う場合は、YES を選択してOKを押す。取りやめる場合は、 Cancel を選択してOKを押す。

キーボートでファイルネームを付け、キーボードのOKを押す。



マニュアルTOPへ戻る